株式会社ビーネ

西宮からリハビリに関する運動機能向上の情報や認知症予防などの情報を発信

お問い合わせはこちら

ブログ

BLOG

健康に関する情報やサービス案内を配信

いつまでも健康でいてほしいという考えのもと、運動がもたらす様々な効果や健康に関する情報、リハビリのコツなどを発信しています。また趣味や遊びが脳活ができる原理や効果予測などを考察し、認知症予防につなげていけると思いおすすめしています。また、料金改定や新コースの設立のご案内など様々な情報を発信しています。

脳梗塞や脳出血に罹患すると、ご本人はもちろんご家族の生活は大きく変化してしまいます。麻痺が残ると、起き上がったり、歩いたりできなくなり、身の回りのことは全て介護が必要になります。最大限の機…

若いころと違ってなかなか寝る姿勢が決まらない若い頃はどんな姿勢で寝ると良いかなんて考えたこともありませんでした。活動量も多く、関節も柔らかかったかもしれませんが、横になるとすぐに眠ってしま…

寝返りは基本動作の獲得につながる寝返り動作は生後24週頃に習得します。その頃になると、首は座り、頭部のコントロールが出来るようになり、手足、体幹の機能が向上してきます。上を向いた姿勢(背臥位…

休み休みでないと歩けない「歩いていると、足にシビレが出たり、痛くなったりしてしまう。そして少し休むと症状は消え、また歩けるようになる」こんな症状を繰り返すのが「間歇性跛行」と呼ばれる症状で…

気になる方はこの機会にお気軽にお試しくださいお気軽に一度体験して頂きたい思いから,通常「8,800円(税込)」の体験リハビリが2023年8月末までは、無料でご提供したします。(体験リハビリ内容)①お身…

はじめに「リハビリ」といえば、今やどなたでも言葉は知っていますし、実際に整形外科などのクリニックでも受けた方は多くいらっしゃると思います。その場合の「リハビリ」の意味は、おそらく「機能訓練…

椎間板内の圧力が高くなる動作は腰痛を引き起こす危険性が高い背骨(椎骨)の個々の間には椎間板という組織があります。聞いたことがないという方は少ないと思います。「椎間板ヘルニア」とは何らかの外…

安全に利用して健康にいつまでも健康でいるために、ダイエットにために、プールで歩く運動を行っている方は少なくありません。市民プールや大型フィットネスクラブのプールの一番端のコースレーンをみる…

コロナも新型コロナウイルスの感染症法上の分類が5月8日から現在の「2類相当」から季節性インフルエンザと同じ「5類」に引き下げられることになりました。経済活動やそのあたりはコロナ禍以前に回復…

特にT字杖を正しく使う「転ばぬ先の杖」…類義語に「備えあれば憂いなし」「石橋を叩いて渡る」などがあるように、失敗しないように、万が一に備えてあらかじめ十分な準備をしておくことのたとえです。歩…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。