趣味で脳活!

私が子供の頃、流行った遊びといえば、ローラースケート、ヨーヨー、そしてルービックキューブです。

最近またやり始めたんです「ルービックキューブ」。おそらく子供の頃と比べ物にならないぐらい真剣に。

脳の神経細胞に刺激を与えたい思い(早い話が認知症予防)で始めたのですが、これが実に面白い。

おそらく次のような効能があると思っています。

①左右の手指を巧みに使っていますので、手指の運動に関わる部分以外にも、脳梁での左右脳の情報伝播促通

②記憶、立体認知機能促通

③集中力向上

④新たな手法への探究心

③目標達成時の高揚感など…。

私は55歳でもう完全なオッサンですが、毎日欠かさず回していたら確実に少しずつ早く揃えることが出来るようになっています。高揚感すごいです。

「ルービックキューブ」は、“一生遊べるパズル”として長年愛され続け、発売から昨年で40周年を迎えました。また、単なる立体パズルではなく、“脳トレ”に効果的なアイテムの一つとしても注目され、幅広い年代の方々から支持されています。安価でこれだけ遊べて脳にもいいって、パズルが好きな人はぜひやってもらいたいものです。

株式会社メガハウスは、小学生を対象に、「ルービックキューブ」が人間の思考表現力の成長においてどのような影響を及ぼすのかを調べるために、2020年2月に(監修:公立諏訪東京理科大学 篠原研究室)「ルービックキューブによる脳活動への影響・創造性テスト・成績の変化に関する調査」を報告しています。

結果)★ルービックキューブ中

①前頭前野が左右ともに活性化した。

②解き方を考えはじめたときに急速に脳が活性化し、

   ③空間的認知で覚えようとする人は右で、ルールで覚えようとする人は左の脳活動が高まった。

④教えてもらったことを覚えようと頭の中で情報処理をする際に論理的な思考が働き、左脳が活性化された。

★ルービックキューブ学習後の成績

「応用力」・「思考の早さ」・「思考の深さ」において向上が見られた。

※⇒研究結果からも脳、特に子供の思考力への好影響が確実にありそうです。

私の担当している患者さんにもお勧めすることがあって、今ではかなりの腕前になっています。その方も手に障害をお持ちですが調子が良ければ1分強で6面完成させるまでになりましたと先日お話してくださいました。年齢と手の機能を考えると驚いてしまいます。

みなさんも是非!僕でよければレクチャーします(笑)

楽しく脳活!ルービックキューブはほんとうにオススメです!